2008-4-14 ココログから引っ越してきました。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年7月27日 日曜日 その16 江戸東京博物館のつづきです お茶

茶道 江戸千家

千利休に端を発する茶道の流派には、もともと三千家、すなわち 表千家・裏千家・武者小路千家 があった。

江戸千家は、徳川吉宗の命により表千家に弟子入りした川上不白が興したものである。

当初は武士のたしなみであったが、次第に商人や職人にまで門下人は広まった。

 DSC09587s.jpg  DSC09589s.jpg
  茶道系譜図 だそうです
 DSC09606s.jpg  DSC09608s.jpg
 相撲番付ならぬ茶人番付 川上不白 茶人家譜
 DSC09592s.jpg  DSC09593s.jpg
 川上不白 手作り品 川上不白 愛用茶器
DSC09588s.jpg DSC09590s.jpg 
 茶杓 なんかの蓋置台だそうです

スポンサーサイト

2008年7月27日 日曜日 その15 江戸東京博物館のつづきです。貿易

海外との交流
寛永16年(1639)に日本は鎖国状態となった。
以来ペリー来航までは、海外との交流は、長崎の出島を通じて、中国とオランダのみとなった。
そして中国やオランダを通じて流入した物は、西欧の武器武具類・書籍・地図・地球儀・医学器具・時計など機器類・衣服・装. 飾調度品などに及ぶ。

その中の一つにガラス製品があります。江戸時代には日本でもガラス製品は作られていましたが、粗悪品が多く、丈夫で美しい輸入品ガラスは、当時では大変貴重だったと思われます。


DSC09581s.jpg DSC09583s.jpg 
  
DSC09584s.jpg DSC09585s.jpg 
  



Copyright © ニュースピリチュアルワールド. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。